d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_4.JPG

これはなんでしょう?めんぼう・・・です。私の生活の中に綿棒はほぼ入ってきていません。なので、あまり考えたことがないのですが、綿棒は英語で Q-tip といいます。cotton swabs とか swabs とか cotton buds とかいうそうです。Q-tipはポーランド生まれのアメリカ人によって1923年に発明されたそうです。奥さんがようじの先に綿をくっつけて赤ちゃんの身体をきれいにしている様子を見たときにひらめいたんだって。ぴん!って感じよな・・・。最初商品名をBaby Gaysと名付けたのですが、その後Q-tipになったそうです。QはクオリティーのQでTipは棒の部分ですね。これが大変普及して商品名がそのまま一般名になったということです。

商品名がそのまま一般名になったといえば、ウン十年も前に私が米国に留学していたときみんなが醤油の事をキッコーマンと読んでいるのを聞いて驚いたのを思い出しました。