d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_14.JPG
そろそろクリスマスの飾り付けをしようかと、ごそごそしていると未開封のアドベントカレンダーを発見。ああこれ、エリックカールのやつだ~!  2年くらい前に買ってそのまましまってあった~と引っ張り出して来ました。アドベントカレンダーはクリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるものです。アドベント(イエス・キリスト降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けて、クリスマスまでを楽しみに待つのです。すべての窓を開け終わるとクリスマスになるのです。12月1日から毎日一個ずつ窓を開けていきます。アドベントカレンダーは、窓を開くと写真やイラスト、メッセージが書いてあったり、チョコレートなどのお菓子あるいは小さなプレゼント等が入っていることもあります。宗教っぱいものもあれば、単におもしろいだけのものも・・・。

これはエリックカールのもので、聖ニコラス(まあ、サンタですね)が木のそばにいますが、たぶんお話しになっていて、毎日なんか木に飾り付けできるものが出てきて、次々木にかけていくものだと思われます。

12月1日から一日ずつ開けていこう~!!たのしみだわん!

iPhoneから送信