d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_27.JPG

多忙のためなかなか行けず、封切り一週間にしてやっとレイトショーで観て来ました『永遠の0』。原作を読んだ時ほどの号泣は無かったけど、感動作でした。ファンでは無いけど、岡田准一くんカッコよすぎでしょう。私は夏八木勲さんに惚れました。戦争下の私達の知り得ぬ物語を考える機会になるのだから、映画って素晴らしいなぁ。原作読んで映画観て、またいろいろ???が出て来たのでまた読み直してみよう、そしたらまた観に行きたくなるだろうから多分また観に行くんだろうなぁ〜。iPhoneから送信