いつも車移動ばかりでバスに乗ること自体少ないのですが、先日、平日の昼間に徳島バスに乗る機会がありました。徳島駅から佐古方面行き国府の方へ向かうバスでした。駅を出発した時点では未だ席が多少あったのですが、バス停で止まるたびに乗客が乗り込んできます。そしてその乗客は乗る人乗る人みんなかなりのご高齢です。足下もかなり怪しい感じで次々乗り込んで来られるので、もちろん席をすぐ譲りました。

「昼間のバスって年寄りばっかりなんだ~」と漠然と思いながら乗っていました。ある停留所で一人降りて、引き続き未だ降りようとしていたのが私が席を譲った老人でした。その老人とたぶんその奥様とお見受けする方が、続いて席を降りようとしているのがわかったのですがお二人とも大変動きが遅くて降りようとしていることに運転手が気づきません。そしてそのまま「出発しま~す」と運転手さんが言いバスが動き出そうとしました。とっさに「おりま~す!!おりま~っす!!」と二回大声で叫んでしまったよ~~~!!私の声が聞こえたので運転手さんは止まってくれました。あまりにも大きい声がでてしまったので、自分でもちょっと恥ずかしかった。

運転手さんはとてもしっかりと、「とまりま~す」「はっしゃしま~す」と必ず声かけをなさっていました。あんまりバスを利用することも無い私ですが、これからはよくバスの中を見てお手伝いしたいと思いました。まる