私には全く必要ないと思っていたiPhone5ですが、福岡を旅行中にホテルで見たある番組で「とにかく日常の中で少しでも違うことをした方がいい・・いつもと違う道を通って通勤するとか、新しい趣味を始めるとか、新しく友人を作るとか・・・」といった内容のボケないための講座っぽいものでした。旅行から帰ってきてすぐ娘に宣言「・・というわけでママはiPhone5を予約してきた」即座に娘が「無理無理!ママには無理・・・」とひつこく無理・・・を連発されて、手にしたiPhone5は私にはいらいらのもとでした。何度投げつけてやろうと思ったことか・・・。でもそのたびに「ボケ防止。ボケ防止・・・」と自分に言い聞かせます。こんなのなくても私は生活に全く支障はないし、本音をいえば携帯すら私には必要性を感じません。私を捕まえたい人のために持っているのであって、私はかなりのアナログ人間です。パソコンが出始めたころもこのまま無しで人生を送るか、頑張って始めるか・・・で、頑張って始めて、パソコンで修士論文を書きました。するかしないかで、いつもチャレンジな方をとってきた私で、そういうところは自分でも好きです。今はfacebookに手を出そうかどうか・・・で悩んでいます。私には全く必要ないんだけど・・・。これまたボケ防止のために始めるか・・・否か。