30年も英語教室をやっているし、長年にわたり幼稚園、カルチャセンターや学童保育で英語を教えているため私が知らなくても私を知る人はたくさんいるようだ。どこかへ出かけると必ず誰かが、挨拶してくれたり、微笑みかけてくれたり「ゆうこちぇんせ~い!!」て駆け寄ってくれたりする。ありがたい~!うれしい~!ほんと幸せ者です。向こうから懐かしそうに「ゆうこ先生ですよね!?」ってお母さんになっている昔の生徒がとてもうれしそうに話しかけてくれるのに、全く誰だか分からないときが一番辛い。話をつなぎながら一生懸命誰だか思い出そうとするのだが分からないときがある。特に女の子は小学生や中学生の時の彼女など全く面影もない。かなり頑張ってみるのだが結局分からず聞いてしまう・・・「ときにあんたどなたさん?」ばあさんか!?って自分で突っ込みをいれたくなります。みなさん先に名乗ってね。