自民党の教育再生実行本部が安倍晋三総理大臣にTOEFLを大学入試に義務付ける教育政策を提案したそうな。TOEFLとは英語能力を測る世界的に普及した国際テストでThe Test of English as a Foreign Languageのことです。国公立の入試や大学卒業時のテストにTOEFLを導入すると言うことらしい。なんかすごいことになってきてますが、導入しようとしている皆さんはテストのことをきちんと理解されているのか・・・と疑いますわ。しばらく前からTOEFLにスピーキングがテスト内容に加わってから、はっきり言うけどテストめっちゃ難しいよ~。大学入試に入るって・・・ほんまかっってゆうこせんせいはかなり驚き!!これを導入することで中学や高校の英語教育を劇的に変えるのが目的らしいけど・・・。はぁ~!?現場の声聞けよ~って話よ。みんなガンバッテな~。