きゃりーぱみゅぱみゅ。ふ~ん、海外にはこう表記してるんだ。弱冠二十歳のこの女性、今や世界に進出して、世界のきゃりーぱみゅぱみゅらしい。先日の英字新聞にも大きく取り上げられていましたが、世界10カ国を巡るワールドツアーを成功させて、今や日本を代表するアーティストだそうです。なんかどこまで行くんだろ~って気がしています。一世を風靡してるって、すでにいえるんかなぁ。日本は「cool」から「kawaii」へ変化しているって書いてあったけど、「かわいい」が「kawaii」っていう英語になったのですね。「kawaii」を世界の架け橋にするのだそうです。世界で彼女の公演は好意的に受け取られて大成功を収めたそうです。各国によって受け取り方は違っていて、ヨーロッパではアニメやコスプレが浸透していて、それが彼らの文化として定着している。会場には自分と同じ格好をしたファンが大勢いて、日本語の歌詞にも関わらずファンは覚えて一緒に歌ってくれた。繰り返しの多いダンスも覚えて踊ってくれた。

着たいものを着るのがファッションなので、自分が好きなのを着ればいい。自分はcuteとdarkのミックスがすきなので、cuteの横にグロテスクな物を置く。

次のステップとしてはもっと海外に進出したいので、次の歌(Invader Invader)の歌詞には英語のリフレインが多く誰でも参加がしやすくなっている。英語でもメーッセージを送りたい。(以上英字新聞より)

私は個人的にはそれほど好きではないが、彼女のパワーとセンスには敬意をはらいます。頑張れ!世界のきゃりーぱみゅぱみゅ!(この名前がすでに私には言えない、早口言葉に等しい・・・とほっ!)