正当防衛法って英語でこういうんですね。フロリダ州で17歳の黒人少年を射殺した男性に無罪判決が下されたのを受け、米ミュージシャンのスティービー・ワンダーが以下のように言った。

“Until the ‘Stand your ground’law is abolished in Florida, I will never perform there again. Wherever I find that law exists, I will not perform in that state or in that part of the world.

フロリダで正当防衛法が廃止されるまで、僕はあそこで二度と公演をしない。あの法律が存在する事を知ったら、その州や世界のその地域ではライブをしない。