いとこの子が俳優をしています。まだ若いけどすでにかなり売れています。中学生くらいの時に彼に英語を教えていました。それから会う機会もなく6~7年たったのですが、先日突然電話があり英語指導をして欲しいとのこと。聞けばドラマの中で英語をしゃべるシーンがかなりあり、制作側が英語のチェックをしたいとのことで急遽ある場面を英語でしゃべらないといけなくなったとの事です。電話があった日に来て1時間半ほど台詞の特訓。翌日再度オフィスにきてもらいウォーミングアップ練習をして、その場で電話をかけ英語をしゃべり審査してもらいました。まあ軽いオーディションですね。

完全に泥縄式ですが、まあするとしないでは大違い・・・随分、それらしく話せるようになって電話で英語をしゃべっていました。ちょっとは役にたったか・・・な・・と嬉しかったです。仕事決まったらいいね(^_^)

ほら、やっぱり英語いるでしょう?もっと真面目にやっとかんかい!

みんなもどんなところで英語要るかわかりませんよ~!思いがけず英語が要る日がくるかもよ。いまどき英語くらいしゃべれんと・・・ほんと・・・だめやし~!!